男の料理 超初心者の挑戦!

煮玉子

煮玉子

 

玉子:4個
めんつゆ:小さじ2個
白だし:小さじ3個
砂糖:小さじ0.5
本だし:小さじ0.5

 

 ゆで卵の作り方は下述。
 ゆで卵と調味料たちをジップロックに入れます。玉子4個~6個だとSサイズのジップロックがよさそう。画像がその状態です。
 ちなみにたまごが凸凹なのは、殻を剥くのに苦労したからです。

 

 さて、これで冷蔵庫へいれます。約半日で味がついて食べられます。漬けておくほどおいしい。とくに3日目がおいしかった。

 

半熟ゆで卵 レシピ

 一般に出回っている半熟ゆで卵の時間で作ると、とろとろ過ぎて、殻を剥くと黄身が出てしまうほどでした。
 自分なりに時間を調べ、もっとも殻を向きやすいと導き出したやり方がこちらです。

 

  1. 画鋲でたまごに穴を空ける。カーブが緩やかな方(たまごを縦に立てる場合の下側)を空ける。
  2. 沸騰したお湯にたまごを入れる。
  3. 8分30秒で取り出し、冷水にさらし、しっかり冷ましてから殻を剥く。

 

ゆでたまごの殻剥き失敗談

 煮玉子を作るには、まず、ゆで卵を作ります。。。これが初心者には意外と大変。とくに半熟にする場合。
 沸騰したら玉子を入れて、弱中火で6分30秒。すぐに冷水に入れて、しっかり冷ましてから殻をむく。。
 そうしたのだけど、、殻に白身がもってかれてしまい、剥けない。。。
 本当は6個茹でたのだけど、2個は白身が少なくなって失敗。その場で塩振って食べました。
 残り4個は再度、茹でて、固茹でにしました。半熟はあきらめました。固茹でならなんとか剥けました。

 

 殻に白身が張り付く理由は、玉子のなかの二酸化炭素が茹でることで膨張し、白身が殻に押し付けられ、張り付いてしまうためだそうです。
 どうやら茹でる前に玉子に画鋲で穴を空けてくと、内部の二酸化炭素が抜けて剥きやすくなるみたい。

 

 それと、ゆで時間が短かったようです。うまくいった半熟ゆで卵の時間は上述のレシピのとおりです。

中華風煮玉子

中華風煮玉子

 

 中華風の煮玉子にもチャレンジ。

 

材料

煮汁
 水 2カップ
 料理酒 大さじ4
 鶏がらスープの素 小さじ2
 しょうゆ 2/3カップ
 オイスターソース 小さじ4

 

ごま油 小さじ2

 

たまご 8個

 

作り方
  1. 上記「半熟ゆで卵 レシピ」にしたがって、ゆでたまごを作る。
  2. 小鍋に煮汁の材料を混ぜ合わせ、煮る。
  3. 沸騰したら2~3分煮てアルコールを飛ばす。
  4. ごま油を加える。
  5. 保温容器に、煮汁とゆでたまごを入れて、一晩つける。

 

 半熟の黄身まで味がしみて、おいしかった。ラーメンにもあうだろうなあ。

[PR]

Oisixおためしセット
今なら税込み1980円でお試しできます!
新鮮で高品質な食材を自宅で手軽に楽しもう。忙しい方や料理が苦手な方にもぴったりです。
おためしセット(送料無料)


page top