男の料理 超初心者の挑戦!

キッチンドローンで作るカレーライス

キッチンドローンで作るカレーライス

 

キッチンドローンを使ったカレーライスの作り方を紹介します。自動で鍋をかき混ぜるキッチンドローンを使えば、工程を楽にすることができます。

 

ざっくり言うと…鍋にキッチンドローンをセットした後、具材を入れて、表示通りに作るだけです。

 

準備時間:0分 調理時間:30分

 

1皿当り 約700kcal 脂質25g

 

材料

(6食分)

  • カレールゥ(今回はバーモンドカレー甘口) 6皿分
  • 豚バラ肉 200g
  • 玉ねぎ 1個
  • 人参 1/2個
  • じゃがいも 2個

 

作り方

  1. キッチンドローンを使ったカレーの作り方を紹介します。鍋にキッチンドローンをセットする以外は、基本的にカレールゥの表示通りに作ります。


  2. キッチンドローンで作るカレーライスあらかじめ鍋にキッチンドローンをセットしておきます。


  3. キッチンドローンで作るカレーライス野菜を切っておきます。


  4. キッチンドローンで作るカレーライス肉はフライパンで9割ほど炒めておきます。


  5. キッチンドローンで作るカレーライスキッチンドローンのワイヤーの間から具材を入れます。ワイヤーの間は大きく空いているので、簡単に入ります。


  6. キッチンドローンで作るカレーライス表示通りの量の水を入れます。キッチンドローン本体は防水ではありません。水がかからないように注意しましょう。


  7. キッチンドローンで作るカレーライス表示通りの時間、煮込みます。キッチンドローンは動作しなくてOKです。


  8. キッチンドローンで作るカレーライスアクが出たら取り除きます。ワイヤーの間から、アク取り器ですくいます。


  9. キッチンドローンで作るカレーライス火を止めてカレールゥをいれて、表示通りの時間煮込みます。ここでキッチンドローンを動作させます。


  10. キッチンドローンで作るカレーライス時間が経ったらキッチンドローンを止め、鍋から外します。


  11. キッチンドローンで作るカレーライスご飯をよそって盛り付ければできあがり。


 

感想

キッチンドローンでカレーを作る際のポイントは「空の鍋にセットしてから具材を入れる」です。
具材を後から入れるのは大変そうに感じますが、やってみるとそうでもありません。アク取りは小さめのアク取り器やお玉がないと大変かもしれません。

 

普通のカレー作りはルゥを入れてから5分~10分かき混ぜる必要があります。じっと見ていないといけないので結構大変。キッチンドローンを使えば楽だし、火を注意しながら他の作業をすることも可能です。

 

それにしてもバーモンドカレーにはじゃがいもがよく合います。

 

関連動画

[PR]

Oisixおためしセット
今なら税込み1980円でお試しできます!
新鮮で高品質な食材を自宅で手軽に楽しもう。忙しい方や料理が苦手な方にもぴったりです。
おためしセット(送料無料)


page top